« 大井・マイルグランプリ回顧 | トップページ | 皐月賞の日 回顧 »

プラザエクウス 皐月賞イベントレポート

20060414_1 4/14、東京・渋谷のプラザエクウスでは「皐月賞ウィーク」として、安田富男元騎手と柏木集保氏(日刊競馬)のトークイベントが開かれた。
1時間余りのイベントだったが、立ち見も含めて200名以上のファンが集まり、皐月賞の思い出話や参考レース・調教VTRの解説、予想やプレゼント抽選会を楽しんだ。
参考レースを見ての予想では、柏木氏が「どの馬もキツいレースを経験してない」と指摘。安田さんも、ジャリスコライトなどは相手が楽なときにもっと色々な乗り方を試しておいてほしかったと言っていた。
話題が集中したのはフサイチリシャール、メイショウサムソン、フサイチジャンクの取捨。
印がつきそうにない一部の馬については、調教が流れても「元気ですねー」というコメントで流す二人。いいのかそれで(笑)
リシャールは「どう考えても前に行かないとムリ」だが、ここしばらく鞍上が差す競馬をしたがってたので本番どうなるか、と。プラス安田さんは「当日の天気・馬場」を気にしていた様子。
サムソンはとりあえずドリームパスポートが強いという前提で話をすると、前走の差し返しはやはり強い、ということ。安田さんは「でも3頭併せになれば真中が本能的に勢いづくものだし」と、ちょっと釘さし。でもインで早めに動けばひょっとすると・・・と言っていた。悪くても3着はあるだろう、とも。
ジャンクは追ったときの反応がややニブいのが気になるが、柏木氏は底をみせていない点に魅力を感じているらしい。このあとどう育つかも含めて楽しみなようだ。
そんな柏木氏の持論は、「世代最強馬が皐月を制す」。皐月賞馬とダービー馬が菊で対戦したとき、皐月賞馬の勝ちが圧倒的に多い、というのが理由だそうだ。だから『のちのち負けるだろうけど皐月賞まではこの馬だろう』という馬ではなく、文句無く総合的に強いと思う馬を買え、と力説していた。そういう点でいくと、柏木氏にとってアドマイヤムーンは『皐月賞までの馬』らしい。なんとなく言いたいことはわかる。

そのアドマイヤムーンについては、ユタカだし当たり前の一番人気だろう・・・ってことであまり話題に出なかったのに、前々日オッズが発表されるとジャンクが一番でムーンは二番人気。一瞬、なんともいえない空気がエクウスに流れた。まぁまだ金曜だしね。
私なんかはふとフサイチ軍団の人がいっぱい買ったのでは、と思ったが、
柏木氏曰く、「馬券買うときに馬主の顔なんか思い浮かべてちゃ絶対当たらないよ!」だそうだ。

ともかく、30年以上の付き合いというお二人のトークは、くだけてくると本当に飲み屋でオジサンが競馬談義しているようで面白かった。
安田「原良馬さんに言われたんだけど、馬券は1番人気馬の2着付けがいいんだって」
柏木「そんな、負けると思ってる馬の馬券買っちゃダメだよ!勝つつもりで買わなきゃ」
とか、
安田「オレの買い目はこれ」
柏木「富男さん、馬券ヘタだから・・・」
安田「だって馬券歴はまだ3~4年なんだから(笑)」
など、浦和や川崎の帰りに周辺の飲み屋でオジサンが語っていそうな内容だ。
他にも、
司会の長谷川氏「キャプテンベガについてはどうですか」
安田「ベガの仔だろ~?ベガに豊さえ乗ってなきゃオレが牝馬二冠だったのに・・・」
(↑ユキノビジンのことが相当ひっかかっているご様子)
といった現役時代のエピソードなども披露されていた。

20060414_2 そんな彼らの印はこちら(クリックで画像拡大表示)。
一通りのトークが終わっても、混沌としていてどの馬にもチャンスがありそうなのは変わりないようだ。
私の本命はやはりムーンなのだが、安田さんには皐月賞でシルクライトニングの複勝をガッツリ獲らせてもらったことがあるので、少しだけ予想にのってみようかなぁ。

イベント最後のプレゼント抽選会でも、珍しく私に「競馬グッズショップのお買い物券」が当たり、知人は見ず知らずの隣の人からディープインパクトポスターを譲られたとかで得した気分で帰宅した。

|

« 大井・マイルグランプリ回顧 | トップページ | 皐月賞の日 回顧 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

なんでできない!と言っていたら西武様がついに
「池袋~西武球場前」
のレッドアロー「スタジアムエクスプレス」
を1往復運転(交流戦期間のみ)。
ありがとうございます~
でも他のイベントは停車駅が「池袋、練馬、西武球場前」なのに今回は「池袋、所沢、西武球場前」なのはどうだか・・・
時間帯は結構いいツボ突いてると思うけど
帰宅のサラリーマンに乗っ取られた挙句
所沢で全員降りましたって事にならないといいが

投稿: kosaka | 2006年4月18日 (火) 08時00分

>所沢で全員降りました
その可能性はありますねぇ(笑…えない)。
でもようやく少しはやる気みせてくれたってことで評価しましょう。ハンパだけど。

投稿: 湊 | 2006年4月18日 (火) 08時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74901/1408526

この記事へのトラックバック一覧です: プラザエクウス 皐月賞イベントレポート:

« 大井・マイルグランプリ回顧 | トップページ | 皐月賞の日 回顧 »