« 旭山動物園回顧 | トップページ | 岩見沢・ばんえい競馬 賭け支え弁当 »

早実・斎藤くんは大学進学へ

やはり、という感じでしたが、良かったんじゃないかと思います。
しっかりした子みたいですし、考えて決めたことでしょう。

会見の中で、
「自分は野球選手としても、人間としても未熟なので、大学4年間を通じて成長して行けたら」
という言葉がありました。
もちろん野球は彼の人生でとても大きなウエイトを占めるものでしょう。が、野球選手として、という前に、一人の人間として、立ち止まって考えてみた結果なんだろうと思います。
今、このままでプロ野球選手として、また、いち社会人として自分が世間に身を投じたら。
そこに不安があるなら、踏みとどまるのもまた一つの決断です。
同世代の仲間たちがより高いレベルの野球を求めてプロを志望する傍らで、きっと揺れ動いた時間も長かったでしょう。でも、選んだのは大学への進学。斎藤くんならこの選択を後悔することなく、しっかり歩んでいってくれるのではないかと思います。がんばれ!

それはそれとして、ドラフトは楽しみですね!
駒大苫小牧の田中くんはどこでもいいと言ってるそうだし、はてさてどうなりますか。

|

« 旭山動物園回顧 | トップページ | 岩見沢・ばんえい競馬 賭け支え弁当 »

野球」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
これで、田中君獲得の倍率が倍になっちゃった~と
嘆く道民です(苦笑)
でも斎藤君は進学を選んで良かったです。
プロへ行っても上に行くのに4年くらいかかるかも
しれないし・・・。
たまに例外で(松坂とか松井とかダルとか)
1年目から活躍する選手もいますけどね。

写真トップで使ってもらって感謝感激であります!
自分のブログに載せた時より、かっこよく見えちゃいますね(^^;ハッシーも頑張ります!

投稿: nami | 2006年9月13日 (水) 00時58分

>namiさん
田中くんはになりますかね~。
4年後にまた斎藤くんと対決するのが楽しみですね(同じチームだったりして・笑)
小柄な選手で高卒1年目からはキツいですし、
斎藤くんはしっかり考えてたんでしょうね。

写真ありがとうございました!縮小しちゃうのがもったいないくらいでしたよ。岩橋騎手も頑張ってほしいですね!

投稿: 湊 | 2006年9月13日 (水) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早実・斎藤くんは大学進学へ:

« 旭山動物園回顧 | トップページ | 岩見沢・ばんえい競馬 賭け支え弁当 »