« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

中山大障害の季節

ばんえいの記事も一段落することにして、少し季節の話題をお送りします。
今日は中央競馬界を揺るがす大きなニュースもありましたが、とりあえずレースについて。

いよいよ今年も中山大障害(J・GI)の季節がやってきました。
とはいえ、今年はなかなか混戦模様です。昨年覇者・テイエムドラゴンはじめ、有力馬が故障などで休養が相次ぎ、22日現在の一番人気は昨年2着のメルシーエイタイム。前走の秋陽ジャンプを勝ってここに駒を進めています。二番人気以降は並んでいるようですが、グラスワンダー産駒のマルカラスカル。今年の障害リーディング1位の西谷騎手が鞍上で気になります。
西谷騎手といえば、お手馬にはノボリハウツー(父ダンスインザダーク)もいて
「絶対に障害重賞を勝てる馬」
とおっしゃっていたのですが、今回は回避のようです。

さて、私の注目はひっそりと応援している平沢健治騎手。障害中心の騎乗ですが、今年はここまで未勝利。今週も中山大障害一鞍の騎乗ですが、お手馬のマイネルユニバースの引退、ノアティアラの落馬競走中止など色々あった今年を、GIの1勝で締めくくってくれるのもいいじゃないか!という気持ちで益々応援したいと思います。
バローネフォンテンはテン乗りになりますが、前走休み明けを一叩きしての今回、人気がなさそうなので面白そうです。

また、金折騎手の離脱でお鉢が回ってきたクールジョイの高田騎手も見逃せません。ドリームパスポートは内田騎手騎乗が決まっていますが、高田騎手もここで存在感を見せてほしい。クールジョイも前走は久々の勝利。気配上向きとの見方で三番人気に推されています。

そして、とにかく今回はダンスインザダーク産駒の出走が多い!大挙5頭の出走です。
現在の人気順では、アグネスハット、フミノトキメキ、メジロアービン、シンワインザダーク、ワンモアディネロとなっています。

フミノトキメキは昨年の小倉サマーJの覇者。当時は安定した成績を挙げていたものの、続く阪神JSで競走中止。休養を余儀なくされていましたが、復帰戦で平地を叩き前走の障害OPでは若手の船曳騎手騎乗で3着。今回は熊沢騎手鞍上で、去年の調子が戻っていれば侮れない存在ですが、中山コースが初ということで不安も残ります。

アグネスハットはお笑い芸人から名前をもらった人気馬。障害入りしてからは実に堅実な成績を残しています。ただこちらも中山は初なんですね。

メジロアービンは中山GJで2回とも掲示板に載っており、平地の頃からスタミナはありそうなのでいい線いけるんじゃないかと思います。

そんなわけで、馬券はもちろんダーク産駒BOXと平沢騎手、あとは人気馬を少し買う予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばんえい競馬の存続を喜びながら

10月から岩見沢市宛ての署名活動が始まり2ヵ月半。
ソフトバンクの援助を得て、帯広一市開催として存続を勝ち取ったばんえい競馬。
関係者の方々、存続運動に奔走された皆さんには、「おめでとうございます」と、いちファンとして御礼を申し上げたい気持ちでいっぱいです。

今年3月の帯広開催でも存続を訴える署名はありましたが、秋にここまでの事態になるとはあのとき思っていませんでした。
毎日、何が起こるかわからない、どんな報道が突然出るか知れない激動の日々だったと思います。本当にお疲れ様でした。
が!!
新生・ばんえい競馬をより良くしていくため、もっと多くの人にばんえいを知ってもらうためには、まだまだやるべきことはこれからです!
競馬や馬は好きだけど、ばんえいについてはよく知らない人も多いと思うのです。及ばずながら更新の少ない当ブログでも、折に触れて紹介していこうと思います。

さっそく直近の帯広競馬場の様子を。「ばん馬のいる風景」さんによると、競馬場内に12mの巨大クリスマスツリー出現!夕方になるとライトアップもされ、飾りつけは誰でもできるそうです(北海道新聞の記事はこちら)。いいな~見に行きたい。
帯広競馬場は市街地の中にあります。映画「雪に願うこと」の舞台でもあり、温泉も近くスイーツの有名店も周辺に多くて楽しみ方の幅が広いのです。私はコースの向こうに白樺林を望める風景が好きで、ついついスタンドの高い位置から全体を見渡してしまいます。

ばんえい競馬はナマで見ての面白さが一番なのですが、遠方から楽しみたい方には、無料のネット中継やネット番組、ネットからの馬券購入がありますのでどうぞ。
今日は、先ごろ達成された「鈴木勝堤騎手 通算2000勝」の表彰式の様子もネットで見られました。世界でも北海道にしかないばんえい競馬、楽しみは広がります。

【レース中継】
◆無料ネットTVGyao「BANBA王
ばんえいネット中継(画面中央の動画配信からGO!)
オッズパーク

【馬券購入】◆オッズパーク ◆D-NET

Banner4_sb
▲ソフトバンク携帯を買われる方は、こちらから購入されるとばんえい競馬への支援ができます。

Baneibn2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

北の大地・帯広と、南国・土佐で熱い闘い!:LJSほか

日付変わって今日は、各地で注目のレースが行われます。

まずはLJS(レディースジョッキーズシリーズ)・高知ラウンド!
高知7R「南国土佐はちきん特別」と9R「土佐二四万石乙女特別」で行われます。
こちらの記事でも触れましたが、とにかく最近の女性騎手の活躍はめざましいものがあります。
前回の荒尾ラウンド(観戦記はこちらこちら)のあと、高知・別府真衣騎手は地元のスタージョッキーSで見事優勝!名古屋・山本茜騎手は交流重賞・浦和記念で女性騎手初の連対を果たしていますし、岩手・皆川麻由美騎手も今月地元で自身初の特別勝利をおさめています。
また、「追える騎手」福山・池本徳子騎手は、LJS前に2Rでも乗鞍がありますので要チェック!北海道・笹木美典騎手はケガで一時出場が危ぶまれましたが、なんとか間に合ったようです。やはりみんな揃ってこそのLJS!

現在の獲得ポイントでは、山本茜騎手が一歩リード、次いで別府騎手、森井騎手の同期組となっていますが、まだまだ勝負の行方はわかりません。
抽選で決まった騎乗馬を見ますと、2戦とも浦和・平山真希騎手の馬が人気しそうかな?荒尾ラウンドでは2着に来ている平山騎手、総合ポイントでも4位につけています。
そして7Rで荒尾・岩永千明騎手が乗るのは、中央ファンにも懐かしい15歳馬・オースミレパードですね。春に高知に行ったときに見ることができたのですが、頑張ってますね~。
ちなみにこの7R、ダンスインザダーク産駒も2頭出走します。

もちろん、イベントも盛りだくさん。なにしろ地元高知からは別府・森井両騎手が出場です。しかも二人ともポイント上位。名古屋ラウンドの前にガッチリ足場を固めておきたいところです。朝9:50頃に行くと、このお二人が来場者お出迎えをしてくれるそうですよ。
他にも来場者プレゼント、優勝騎手当てクイズなど、もちろん騎手紹介式も!
詳しくは→こちら

さて、色々ニュースの多いばんえい競馬ですが、今日のメイン「狩勝特別」は重賞さながらの豪華メンバーです。
先日の北見記念で見てきた馬がいっぱい出てきますね~。サダエリコ、シンエイキンカイ、ミサイルテンリュウ、トモエパワーなど。
個人的に好きなミサキスーパー(ばんえい記念3年連続2着!)も出てきます!ぜひ頑張ってほしいところです。
そして11:00~12:00は FMアップル(76.5MHz)でラジオ番組「北海道歴史探訪」。今回はばんえい競馬を取り上げるそうです。聴けない地域の方も、→「なまら北海道」さんサイトからネットで聴けるそうです。

高知競馬、ばんえい競馬ともにネットでの馬券購入およびネットでレース観戦が可能です。ぜひとも熱い一日をお過ごしください!

【レース中継】
高知競馬ネット中継 
◆ネットTVGyao「BANBA王」、◆ばんえいネット中継(画面中央の動画配信からGO!)
オッズパーク

【馬券購入】◆オッズパーク ◆D-NET

さらに…JRAももちろん開催中。阪神では三木ホースランドパークJSにダンスインザダーク産駒が3頭出走!また、ひっそり応援中の大野拓弥騎手、佐藤聖也騎手が中京で、平沢健治騎手が中山で騎乗予定。体が5つ以上ほしいですね。みんながんばれ!

写真は、ばんえい競馬のグッズ売り場。各人気馬のストラップがあるのですが、先日はミサキスーパーのだけ見つからなかったんですよ。スーパーペガサスのはもちろん買いました。
Banba_goods
Baneibn  Banei_sonzoku_2

| | コメント (1) | トラックバック (3)

ばんえい存続署名/メッセージを緊急大募集!

北海道の地域ポータルサイトである「なまら北海道」さんが、ばんえい存続のための署名・メッセージを緊急大募集しています。→詳しくはこちら!
こちらに寄せられたメッセージは、地元FMラジオ番組「北海道歴史探訪」にて紹介されるそうです。12/9(土)11:00~12:00 FMアップル(76.5MHz)を要チェック!

そして取り急ぎ今日・明日の12/6(水)、12/7(木)は、札幌で街頭署名が行われます。
AM11時半から、場所はこのあたりの予定だそうです。騎手もいらっしゃるそうです。
→詳しくはこちら!
Banei_obihiro 札幌近郊以外の方は、ネットで用紙をダウンロードしてご利用ください。詳しくはこちらのまとめサイトをご覧ください。



日々、色々なメディアでばんえいの存続運動を取り上げられています。ばんえいについての報道まとめサイトさんによれば、十勝の観光連盟と帯広観光コンベンション協会も帯広市に要望書を提出したそうです。
また、「ばん馬を愛する十勝の会」の署名と、「つづけよう!ばんえい競馬」サイト上で集まった存続のための提言書も提出されています(提言書の内容はこちらで見られます)。
時間との戦いになってきました。

Baneibn

| | コメント (0) | トラックバック (2)

チョコ情報:メルティーキッス、ロイズ

チョコの方がしばらくお留守になっていたので、この冬のチョコの中からメルティーキッス3種について。

・「とろけて香る3つのカカオ」:華やかな香りのカカオ、深い香りのカカオ、コクのカカオをブレンドした味わいだそうです。コクはあるけどしつこくない、ビター系が好みの方にオススメ。

・「深くまろやかな濃いちご」:こちらも味わいは濃いけれど、昔のいちごチョコにあったような作り物っぽさがなくて良い。口どけの良さは相変わらず。

・「なめらか焦がしミルク」:キャラメル風味としては、ベタついた甘さがなくて良い感じ。ミルクミルクしたものを求める方には少し軽いかも。

<番外編>
・ロイズ ポテチクランチチョコレート:ポテトチップチョコレートについてはこちらに掲載済みですが、先日北海道に行った際に購入したのがこの「クランチ」。ポテトチップチョコを砕いて一口サイズに固めたものですが、個包装されているので便利さアップ。ただ、全体をチョコでコーティングされているのでポテチの塩味が少し弱まったかな?相変わらず賛否あるお味ですが、私は好きです。

★ロイズは北海道遺産「ばんえい競馬」の応援もしています。ばんえいの各競馬場には、このようなロイズの看板が見られます。
Royce_banei

| | コメント (0) | トラックバック (0)

各地で盛り上がる!先週の競馬

12月なので、ブログトップの看板をクリスマス仕様にしてみました。
レース中にこんな人が隣走ってたらビックリですね。

先週は個人的な応援騎手、山崎誠士騎手(川崎)と矢野貴之騎手(大井)が共に勝利を挙げました。
山崎騎手は先月半ばまでオーストラリア遠征に行っていて、帰国後初勝利となりました。
また矢野騎手はこの勝利で今年の勝ち数を2ケタに乗せ、通算100勝までもあと僅かです。

土・日は阪神競馬場でWSJSが行われ、地方代表の濱口騎手が日曜10Rで見事な追い込みを見せ、中央初勝利を挙げました(NARの記事)。
これは是非映像で見てほしいレースです。かっこいい勝ち方でした!
いつも笑顔でレースでは豪腕、ファンの多い騎手だけあって声援も多かったようです。
濱口騎手、本当におめでとうございました!
WSJS総合優勝はスボリッチ騎手(ドイツ)。表彰式ではとても晴れやかでした。
騎手の交流レースは気分的にも盛り上がるし、ファンが望む「ハイレベルな争い」を見せられるいい機会。騎手本人にとっても絶対プラスになると思うので、こういう企画は増えていってほしいです。

さらに日曜は、中日新聞杯でダンスインザダーク産駒・トーホウアランが重賞2勝目を挙げました!1頭の産駒が一年に二つ重賞を勝ったのはダイタクバートラム以来2年ぶり(たぶん)。今後も期待しています!


さて、ばんえい競馬も帯広開催が始まっています。
存続のための応援は署名活動など色々ありますが、まずはしっかりレースを見て馬券を買って支えることが何より。
今日はいつも最後方からの独特なレースをすることで有名なイケダガッツが11Rに出走しました。残念ながら負けてしまいましたが、実況の井馬アナが
「イケダガッツは例によって後ろから!」
と言ってくれたのが楽しかったです。

Banei_obihiro 存続のための署名活動については、十勝地区の青年部の皆さん宛と、ファンによる「ばん馬を愛する十勝の会」宛と両方行われています。
詳しくはこちらのまとめサイトをご覧ください。

Baneibn また、グラコムさんのまとめサイトでは、道営の山口竜一騎手もコメントを寄せられています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

応援続々!ばんえい競馬の存続活動

まだ廃止は決定していません。
Baneibn
↑バナーをクリックすると存続活動のサイトが開きます。

ばんえいの馬主でもあり北見市でタウン誌を発行されているグラコムさんのまとめサイトです。こちらに帯広市、北海道庁、衆議院議員中川昭一国会事務所へのメール、手紙・FAX、電話の宛先が掲載されています。
帯広市への署名活動も続いております。
また、個人・団体問わず寄付についても説明されています(→こちら)。
帯広市にはまだ寄付を受け付ける窓口がないので、現状では寄付をする意志表明のみですが、各地から寄せられている旨、新聞報道などにも現れています。

ばんえいについての報道まとめサイト


同時に、ばんえい競馬ブログの執筆をされている矢野吉彦アナ、旋丸 巴さん、古林英一さん、斎藤 修ハロン編集長がばんえい競馬存続応援サイトを立ち上げられました。
つづけよう!ばんえい競馬

掲示板にて、様々な提案がなされています。


今日は帯広市で存続を訴える街頭署名とパレードが行われ、現役騎手やばん馬も登場だそうです。
まだまだ灯は点り続けています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »