« 新春競馬!高知では16歳馬も頑張ってます! | トップページ | 【追記アリ】競馬ニュースあれこれ »

LJS レディースジョッキーズシリーズ最終戦!名古屋ラウンド

ギリギリもいいとこですが、今日はいよいよLJS(レディースジョッキーズシリーズ)最終戦、名古屋ラウンド開催日です。

荒尾代表の岩永千明騎手が年始開催で落馬負傷のため、欠場となってしまったのは残念ですが、今日は絶好の競馬日和。熱い闘いを期待したいと思います。

この名古屋での最終ラウンドでは、勝つと他の2ラウンドよりも高得点が入ります。
ただいまのポイントトップは高知・別府真衣騎手(19歳になりました)ですが、まだまだ逆転優勝の可能性は他騎手にも残されています。
2位につけている山本茜騎手(23歳)と5位・宮下瞳騎手(29歳)にとっては地元開催。地の利を生かした展開に持ち込めるのか?
または笑顔のまぶしい3位・岩手の皆川麻由美騎手(24歳)が逆転するのか、
はたまた4位・福山の池本徳子騎手(32歳)の豪腕が炸裂するのか。
山本茜・別府真衣と同期三人娘で鳴らす、高知・森井美香騎手(22歳)が全日本新人王争覇を制した腕を見せるのか。
浦和の平山、牛房騎手も最近、地元南関での好走が目立ちます。
北海道の笹木騎手、地元はシーズンオフですが、腰痛をおして高知ラウンドに出場した根性を買ってみたい。

2レース行われる本日のLJS、現在のところ8R・KIRINカフェドパリリリー賞(14:45発走)、10R・KIRINカフェドパリアイリス賞(15:55発走)ともに、一番人気はわずかに宮下騎手、二番人気に山本騎手となっています。

いよいよ決戦です!

公式ページ(NARサイト内)

◆ブログ内関連記事
LJS:レディースジョッキーズシリーズ開幕!
LJS荒尾ラウンド:レディース招待競走観戦記(前編)
LJS荒尾ラウンド:レディース招待競走観戦記(後編)
北の大地・帯広と、南国・土佐で熱い闘い!:LJSほか
新春競馬!高知では16歳馬も頑張ってます!

|

« 新春競馬!高知では16歳馬も頑張ってます! | トップページ | 【追記アリ】競馬ニュースあれこれ »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、湊さんは現地ではないのですか?
なんだか皆さん名古屋へ行かれているようなので・・・。
実にうらやましいですね。

山本茜騎手は地元の利もあったとは思うけどうまいですね!
みのり騎手は体調も本調子じゃないみたいだし、
オフシーズンっていうのはかなり不利なんだなと
改めて思いました。
ま、でもブログ読むと楽しんでるみたいなので
いいんじゃないですかね(爆)

来年は門別とかで1ラウンドやってくれたらいいですね。
あ、今年です、今年(汗)で、実況は小枝アナです(笑)

投稿: nami | 2007年1月 5日 (金) 16時44分

>namiさん
今回は現地観戦じゃないんですよ。
山本茜騎手、しっかり勝ちましたね。先手をキッチリ取れる騎手なんですよね。岩手の皆川騎手も頑張ったし、全体を通して面白かったです。
以前の女性騎手招待で小枝さんが実況なさってたことありましたよね。
門別でやれたら面白いですよね~
絶対に人が入りきらないけど(笑)

投稿: 湊 | 2007年1月 5日 (金) 23時33分

こんにちは、はじめまして。

女性騎手招待レースは大成功のようで、来年は全国の地方競馬場で持ちまわりになるかもしれませんね。

いつも見させてもらってます。あちらこちらに行かれているようですが、どこが本拠地なのですか。

投稿: セントレア | 2007年1月 6日 (土) 20時43分

>セントレアさん
初めまして。こちらこそ、よくブログを拝見しています。
LJSはたいへん盛り上がったようで、来年以降も楽しみですね。
ときどき遠征もしますが、
一応本拠は中央・地方ともに関東です。

投稿: 湊 | 2007年1月 7日 (日) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74901/4804183

この記事へのトラックバック一覧です: LJS レディースジョッキーズシリーズ最終戦!名古屋ラウンド:

» 野球について [野球 画像]
野球に関する画像をお求めのあなた!野球に関する画像情報を取り寄せ中です。ぜひ活用していってください。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 5日 (金) 12時55分

» レディースジョッキーズシリーズの様子 [すなけいば]
 1月5日、名古屋競馬場ではレディースジョッキーズシリーズ名古屋ラウンドが行われました。場内は本当にたくさんの人で大賑わいでした。私はこれまでに何度か名古屋競馬場に行ったことがあったのですが、JBCの時ほどではないにしても、2004年の名古屋グランプリ&マリンレオの引退式の時に比べても人の入りは多かったように思います。  さて、既にさまざまなところに記されてはいますが、今回の総合結果は以下の通りです。  1位 山本  茜騎手(名古屋) 62ポイント(荒尾1位・高知3位・名古屋1位)  ... [続きを読む]

受信: 2007年1月 6日 (土) 22時55分

« 新春競馬!高知では16歳馬も頑張ってます! | トップページ | 【追記アリ】競馬ニュースあれこれ »