« アンミツおめでとう。リッキー市職員に。高知で3連複発売の3本です。 | トップページ | 岩手競馬危機 »

季節の変わり目:中央競馬界は3月が始まり

間があいてしまいましたが、2月は中央競馬の別れの季節、そして3月は出会いの季節です。

先週は引退される調教師、騎手のみなさんを送る場面がありました。
特に、調教見学ツアーであたたかく迎えてくださった瀬戸口師、”花の12期”常石騎手の引退は胸に迫るものがありました。ちょうど本格的に競馬を始めて、新人騎手にも頭が回るようになった頃に12期生がデビューしたので、思い入れは深かったです。女性騎手、双子、名騎手の息子とタレントの揃った期でもあり、事実それぞれに活躍したと思います。常石騎手は、落馬事故のあともあちこちで復活の意志表示を強くしていたと聞きます。けれど、残念ながらドクターストップがかかってしまったということで、本人も色々な想いをこめての決断だったことでしょう。けれどあの事故の直後に伝え聞いた状態を考えれば、騎手としてではなくてもこうして元気な笑顔を見せてくれることが何より嬉しく思います。
これからも常石勝義個人として、応援してます!

そして瀬戸口師の引退の陰では、管理馬ノボリハウツー(しかもダンスインザダーク産駒)が競馬場から飛び出し、往来を駆けめぐるという報が。そちらは無事捕まり、馬にも周辺の人にもケガはないと聞いて安心したものの、ハウツーから落馬した船曳騎手は骨折、同レースの石山騎手も意識不明という事態に…。
石山騎手は、これもダーク産駒のフミノトキメキの主戦を務め(船曳騎手も乗ったことありました)、馬の調子も良さそうなことからまたこのコンビで障害重賞を、と思っていた矢先でした。お二人の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。

|

« アンミツおめでとう。リッキー市職員に。高知で3連複発売の3本です。 | トップページ | 岩手競馬危機 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74901/5561710

この記事へのトラックバック一覧です: 季節の変わり目:中央競馬界は3月が始まり:

« アンミツおめでとう。リッキー市職員に。高知で3連複発売の3本です。 | トップページ | 岩手競馬危機 »