« 今日こんなのも。田中勝春騎手 講演会 | トップページ | 【追記】JCD、JC、そして北見記念 +高知・水沢 »

2007LJS最終戦・浦和ラウンド 栄冠は宮下騎手に

そんなわけで行ってきました、2007レディースジョッキーズシリーズ(LJS)最終ラウンド・浦和。

歩く女性騎手最多勝記録、女王・宮下瞳騎手(名古屋)が遂に女性騎手招待レースで頂点に立ちました。
浦和ラウンドは1戦目で勝利した別府真衣騎手(高知)と2戦目勝利の宮下騎手が最終的にポイントで並ぶという、3競馬場を巡って争うシリーズとは思えないほどのデッドヒートをみせました。
結果、規定により最終戦を勝った宮下騎手が優勝となりましたが、別府騎手にも惜しみない拍手を送りたいと思います!

◆表彰式にて、宮下瞳騎手の優勝インタビュー動画は→こちら(wmv、30M)
※重いです。そのうち見やすくする…かも。

詳細はいずれ書くとして、写真を何枚か掲載しておきます。少しでも現地の熱気が伝わるといいなぁ。
写真はクリックすると大きくなります。

07ljs1 1)別府真衣騎手(高知)とタガミローズ
うしろに見えるのは平山真希騎手(浦和)とスガノモガミ
9R・FRIDAY CUPのパドックにて。

地方競馬教養センター時代から「逸材」との呼び声高かった別府騎手。
女性騎手最年少での記録を次々塗り替え、昨年のLJSでは惜しくも準優勝。
今年はLJS第5戦のこのFRIDAY CUPを制し、逆転優勝へむけて反撃の狼煙をあげました。

また、レース後にはサインを求めるファンに最後まで応じていたりと人気と人柄もなかなか。まだまだ伸び盛りの19歳です。

07ljs2_22)FRIDAY CUP最後の直線。右から別府真衣、池本徳子、皆川麻由美、岩永千明、平山真希。
結果は
1着:別府真衣・タガミローズ
2着:皆川麻由美・タイガードライバー
3着:平山真希・スガノモガミ

07ljs3 3)10R・楽天競馬杯パドックにて
整列。

07ljs4 4)10R・楽天競馬杯
最後の直線。

並んだ外・宮下瞳とダイコウシリウス、内・平山真希とモエレカールソン
次いで
別府真衣とキンタマーニ

07ljs5 5)最終レース後、パドックにて
左から、牛房由美子、宮下瞳、平山真希(後姿)、池本徳子、増沢由貴子
(うしろでぼやけてるのはおそらく森井美香騎手)

南関東地方、この日は朝からところによりみぞれも降るなどかなり寒い一日。加えて折からの強風で観客もかなり凍えてヒーターの下に集まっていました。当然、騎手たちはそれ以上に寒いはず。
花束やサイン入りゴーグルの客席への投げ込みイベントの合間に、お互いに手を握って暖め合っていました。

07ljs6 6)表彰式後

宮下瞳騎手の優勝インタビュー動画は→こちら(wmv、30M)

総合ポイント上位3名の表彰。
左から、別府真衣騎手(高知)、宮下瞳騎手(名古屋)、いつも明るいムードメーカー皆川麻由美騎手(岩手)

もの凄く寒い中、かじかんだ手で遅くまでサインを続けてくれた各騎手、本当にお疲れ様でした!

|

« 今日こんなのも。田中勝春騎手 講演会 | トップページ | 【追記】JCD、JC、そして北見記念 +高知・水沢 »

「競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74901/9066284

この記事へのトラックバック一覧です: 2007LJS最終戦・浦和ラウンド 栄冠は宮下騎手に:

« 今日こんなのも。田中勝春騎手 講演会 | トップページ | 【追記】JCD、JC、そして北見記念 +高知・水沢 »