« 報知オールスターC:山崎誠士騎手、初の南関東重賞勝利! | トップページ | 高知に行ってきました »

全日本新人王争覇戦!

いよいよ14日(月・祝)は高知で全日本新人王争覇が行われます!!
毎年ほんと楽しみなんですが、今年はいつも同日に行われていた黒船賞がなく日程も変わったため、そのぶん新人王を楽しもう!という気持ちが盛り上がりすぎて大変です。
当日の、こちらも名物レース、中央交流・はりまや盃には、JRAから福永騎手、川田騎手が参戦です。これもしっかり見てきます。

また、楽天競馬が「新人王争覇キャンペーン」をやってますね。チェック

◆ 第22回全日本新人王争覇戦 出場騎手
田中博康(JRA美浦)
北村友一(JRA栗東)
菅原俊吏(岩手)
今井貴大(愛知)
本田正重(船橋)
本橋孝太(船橋)
石川駿介(大井)
松崎正泰(大井)
安原勝久(兵庫)
瀬沢 宙(兵庫)※欠場
石本純也(高知)
竹吉 徹(佐賀)

南関からの出場が多く、4名となっています。
船橋・本橋騎手は昨年から高知に修行に出ていて、なかなか現地でも成績が良いようですよ。名古屋・今井騎手は平成生まれジョッキーとして有名になりましたが、その成績も立派なもので、先ごろ「日本プロスポーツ大賞」新人賞を受賞されています。

JRAの二人についてはもう、普通に買える騎手としてリーディングでもベテランにまじって遜色ない位置にいますしね。

大井・松崎騎手は、デビューこそ06年ですが調教厩務員を経てのジョッキーデビューのため、今回の中では少し年齢が高めなんですよね。
同じ大井・石川騎手については、TCKホースカフェの記事で少し触れてます。

船橋・本田騎手は、キンタマーニとのコンビが一番有名かな?レディース乗馬教室ではとても親切にしていただきました。

残念なのは、兵庫・瀬沢騎手がケガのため欠場になってしまったことです(高知競馬サイトより)。姫路のイベントで見て、なかなか面白いキャラだったので楽しみにしていたのですが、今はじっくり静養してくださいね。

ここのところ毎年通っていますが、馬券的には結構高配当なレースが多い気がします。
それはやはり、久々に会えた同年代のライバルたちへの闘志が彼らを熱い勝負へと導くからでしょうか。懐かしさと勝負へのモチベーションとが名勝負を生みだす原動力と言えそうです。
昨年も↓こんな記事を書いてますが、今年も本当に楽しみです!!
みちのくに届いたか未来への希望! 高知・新人王争覇&黒船賞
振り返れば競馬の写真4~高知・新人王争覇&黒船賞1

【追記】-----------
レース回顧記事をアップしました。→こちら

|

« 報知オールスターC:山崎誠士騎手、初の南関東重賞勝利! | トップページ | 高知に行ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74901/9856877

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本新人王争覇戦!:

» 「高知で会おう」 一生に一度のレース 全日本新人王争覇 [地方競馬に行こう!]
年々、色々な余裕がなくなってきていて、年末年始にブログの更新ができませんでした。いやぁ、書きたかったこと一杯あったんですよね~。その中で、一番悔しい思いをしたのが、年末 [続きを読む]

受信: 2008年1月14日 (月) 06時52分

« 報知オールスターC:山崎誠士騎手、初の南関東重賞勝利! | トップページ | 高知に行ってきました »