« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

祝!三井健一騎手、重賞初制覇!

5月22日(木)、札幌競馬場で行われた第8回エトワール賞(H3)で、三井健一騎手&ラブストレングスが見事、優勝しました!!おめでとうございます!!

三井騎手は宇都宮時代から通じてこれが重賞初制覇。25歳のデビューから10年目で大きな勲章を手にされました。三井騎手については「通算100勝記念」ページで詳しく語っています。
ラブストレングスは前走北斗盃を勝っていますが、ここでは古馬に交じっての3歳牝馬。50キロと軽斤量ながら7番人気という評価でした。
が、人気薄でも魅せるのが三井騎手の真骨頂。やはり万馬券配達人の名は健在でした。
スタートから前に行くと、直線で引き離し、確かな差をつけたまま先頭を譲らずにゴールイン!ドラゴンシャンハイ、アドミラルサンダー以下を完封しての勝利となりました。

宇都宮競馬の廃止後、再度試験を受け騎手免許を取得して道営で再デビュー。色々なことを乗り越えての、この日の勝利でした。

これから最後の旭川開催がはじまります。またここでもご活躍を期待しつつ、応援を続けていきたいと思います。
がんばれ、三井騎手!!

そしてもちろん、100勝のときと同様にまた記念特集ページを作ります!

追記:やっとできました→こちらからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »