« ラスト旭川~エーデルワイス賞 | トップページ | 2008LJS:レディースジョッキー金沢~ »

夏の思い出・札幌手作りパンのお店「MumingPulla」さん

080814_2 以前の記事で予告していた、札幌の手作りパンのお店「MumingPulla」さんに行ってきました。といっても8月のお話で、ずいぶん時間があいてしまいました。すみません。
この記事の内容は8月のメニューなので、現在のラインナップについてはお店のブログをチェックなさってください。
→こちら
(←お店の様子。許可をいただいて撮影させていただきました)

080814_1 買ってきたもの(一部)がこちら。
ちょっと写真の色合いがオレンジっぽくなってしまいました。
手ごねのパン生地は、きめが細かくてモチモチしています。ハード系の生地もソフト生地も、どちらも食べごたえ十分です。

◆蹄鉄パン
前後に競馬に行っているので、これは買うしかない。
ドライフルーツ&ナッツの入った蹄鉄型のパンです。
以前お店のブログにライ麦生地とあったので、このときもそうだと思います。
ドライフルーツ入りですが、甘さより香ばしさが決めてです。

◆グレープフルーツマフィン
冷やしてデザートがわりにいただきました。
グレープフルーツのこういうマフィンは初体験でしたが、つぶつぶが中に詰まっていて嬉しい驚き。サラリと食べられて、もうひとつ買っておけば良かったと思いました。
食べながら夏を感じましたね。

◆ミルクティーいちじく
こちらはレギュラーメニューのようです。
生地の仕込み水にミルクティーが使われていて、ほんのり風味が良いのです。
アールグレイといちじくの取り合わせが上品でベストマッチ!
いちじくの甘味もほどよくて、果物好きには嬉しいメニューです。これ大好きです。

◆かぼちゃパン
生地にもカボチャを練りこみ、中にもホクホクのがゴロっと入ったボリューム満足度の高い一品。カボチャの種のアクセントも効いています。
きめ細かな生地がしっかり中身を包みこんでGOOD!

◆プルーンのマフィン
これもすごく美味しかったです!
元々プルーンは生も好きなのですが、手を加えたものでこんなに美味しいと思ったことは珍しいです。
プルーンの鮮烈な味をマフィン生地がしっかり受け止めています。

他にもおかずパン代表(?)・たまねぎパン、ゴマと餡の最強タッグ・ごまくるみあんロールなど、いっぱい食べたので書ききれないのですが、チーズ系もオススメです。
特にクリームチーズの使いどころがしっかりなさっていると思いました(偉そう^^;)。
日によって少しずつラインナップも変わるので、この日の翌日もまた買いに行ってしまいました。
札幌はもう雪も降ったとか。今は冬メニュー(?)で上記とは少し異なっているかもしれません。最近のかぼちゃパンは、中身がシナモン味のかぼちゃフィリングだそうです。うわ~誰か買ってきてくれないかなぁ。
おやつに夜食に、MumingPullaさんのパンにお世話になりっ放しの札幌滞在でした。

「MumingPulla」さんの公式ブログは→こちら
お店は狸小路から一本出たところにある一閤ビル3F(1Fは旅行会社)の、
milco tigerさんと同フロア内です。地図は→こちら(googleMap)

|

« ラスト旭川~エーデルワイス賞 | トップページ | 2008LJS:レディースジョッキー金沢~ »

「スイーツ以外の食べ物」カテゴリの記事

「チョコ以外のスイーツ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/74901/25330239

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の思い出・札幌手作りパンのお店「MumingPulla」さん:

« ラスト旭川~エーデルワイス賞 | トップページ | 2008LJS:レディースジョッキー金沢~ »