福山競馬存続のための署名

■平成22年2月1日より、福山市議会において福山市営競馬検討委員会が行われ、存廃を含めた改革の方向を模索していく競馬事業の今後の在り方が討論されています。
 もし福山競馬場が廃止されることがあるとしたら、中国地方唯一の競馬場として多くの競馬ファンの娯楽の場を失うこととなり、そして調教師や騎手などの競馬関係者約1000名の雇用がなくなりたちまち路頭に迷うこととなります。そればかりでなく、馬産地をはじめこの産業に携わる関係者にとっても影響が及ぶものと考えられます。

これに伴い、調教師・騎手・厩務員ら競馬に携わる方々で構成された福山競馬関係団体連合会が結成され、競馬事業の存続について検討委員会に答申していくようです。
福山競馬存続を確定するためにも、競馬ファンならびに市民の方々のご理解とご協力が必要です。
何卒よろしくお願いします。
△-----(以上、リンク先・署名サイトより引用)-----△

■署名サイト:福山競馬存続の為の署名のお願い


こういったことに直接関連の薄い、特に地元以外の者が口出しすることには色々なご意見があるかと思いますが、私自身福山競馬を訪れた際には楽しい思い出ばかりで、ネットで馬券を楽しむ立場という個人的な思い入れからしても無くなってほしくないというのが率直な心情です。
また、現場の皆さんが積極的に存続を訴えていこうとされているからには、それを及ばずながら応援させていただきたいとも思います。
まずは、意志表示としてでも署名をお送りしたいと思います。

参考:福山競馬公式サイト

| | コメント (1) | トラックバック (1)

デルタブルース引退

菊花賞、メルボルンCを制した、ダンスインザダーク第4世代の代表馬でした。
今後は北海道苫小牧市のノーザンホースパークで乗馬として過ごすそうです。
これだけの実績がありながら種牡馬になれない現実は厳しいものがありますが、
気性難などもあるらしいですし、Nホースパークならきっとまた会えることもあると思い、穏やかに別れを惜しみたいと思います。

これは2007年東京大賞典に出走したとき。
Deltadaisyoten

この写真は引退レースとなった先日の目黒記念です。
090531delta
そのとき周囲に
「もうこれが最後かもしれないと思って、いつもデルタを見に来てる」
と話したのですが、本当にこのときが来てしまいました。
本当におつかれさま、デルタブルース。どうか長生きしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

再会はいつも高知で ~ 09年・全日本新人王争覇戦 &岩手・トウケイニセイ記念

「高知で逢おう」とアイツは言った―。
名フレーズとともに、今年もこのレースがやってまいりました。
いよいよ明日は全日本新人王争覇戦です!

23回を数えるこのレースも昨年から施行時期を1月に移しての開催となりましたが、寒い季節も若武者たちの激しい闘いは見る者にもその熱を伝えてくれます!
ベテランも兄弟子もいない、彼らだけの一生に一度の舞台の魅力にとりつかれて、ここ4~5ほど毎年高知まで足を運んでいたのですが、残念ながら今年は行かれませんでした。
ですが、ネットで中継も馬券も楽しめる今のシステムに感謝しつつ、モニター越しに応援を送りたいと思います。

さて、今年の出場選定騎手は以下の通りです。

黒澤 愛斗(北海道) 
國分 祐仁(浦和) 
濱田 達也(船橋)
川島 正太郎(船橋)
早田 功駿(大井)
郷間 勇太(川崎)
持原 大志(愛知)
阪野 学(愛知)
瀬沢 宙(兵庫) ※昨年ケガで欠場の為今年も選定
田中 直人(佐賀)
丸田 恭介(JRA美浦)
藤岡 康太(JRA栗東) ※浜中俊騎手が騎乗停止の為

■南関多いですね。濱田騎手、郷間騎手は現在高知で武者修行中なので、やや地の利があるでしょうか。最近の川崎では乗り鞍も少なかった郷間騎手、高知では活躍しているようで戻ってくる日が楽しみです!またデビュー初勝利が高知重賞・黒潮皐月賞の濱田騎手も、今回はどんなレースを見せてくれるでしょうか。
関連)→WEBハロンの記事

■川島正太郎騎手は先ごろ日本プロスポーツ大賞新人賞を受賞され、さらに色々な期待がかかっています。当ブログでは教養センター時代に少し触れて以来です(→こちら)。このとき内田博幸騎手に激励されていた坊主頭の少年が今は…と思うと感慨深いものがあります。このときの模擬レースは85期生が出ていたので、國分祐仁騎手、濱田達也騎手、早田功駿騎手、田中直人騎手も出ていたと思われます。

■その田中直人騎手、お兄さんの田中純騎手もこの新人王戦で表彰台に上った経験があります。直人騎手にもさらに上の順位を目指してほしいですね!

■兵庫・瀬沢騎手は、昨年は選ばれつつも直前のケガで欠場しただけに、今年は大暴れしてほしいものです。去年も書きましたが、イベントで見たところなかなか楽しいキャラのようでした。
■JRA藤岡康騎手は、浜中騎手の代理で出場となりましたが、こういうチャンスこそ生かしてほしいです。
■そして小さな大ジョッキーとなるか、北海道・黒澤愛斗騎手。135cmと小柄ゆえに付けるおもりもハンパでないと聞きますが、雪の北海道へ南国・高知から熱い便りを届けてくださいね!

明日はこれも名物レース・はりまや盃が行われます。高知からJRAに移った鷹野騎手も騎乗されますよ。明日の高知はいつもよりさらに熱い闘いが繰り広げられます!

ブログ内関連記事
全日本新人王争覇戦(高知)観戦記(1)(2008年)
全日本新人王争覇戦(高知)観戦記(2)(2008年)
全日本新人王争覇戦!(2008年)
振り返れば競馬の写真5~高知・新人王争覇&黒船賞2(2007年)
振り返れば競馬の写真4~高知・新人王争覇&黒船賞1(2007年)
みちのくに届いたか未来への希望! 高知・新人王争覇&黒船賞(2007年)

■一方、岩手・水沢競馬場ではトウケイニセイ記念が行われ、なんと実際にトウケイニセイの凱旋セレモニーが行われます。小西調教師、菅原勲騎手のトークショーもあるようです(→NARサイトより)。
過去に新人王争覇戦に出場したジョッキーたちも多数このレースに騎乗されてますね。
水沢10R・トウケイニセイ記念は15:25発走です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新年ひとつめ

遅くなりましたが新年ひとつめの記事です。

馬とチョコと野球といいながら完全に馬に偏ったブログですが、
管理人の下記のサイトともども、また今年もよろしくお願い申し上げます。

チョコレート博物館:市販のチョコの一覧はじめ、あれこれチョコについて語るサイト。
最近、更新を再開しました。

RED SPLASH:川崎競馬で活躍する山崎誠士騎手の応援サイト。昨年の写真をまとめ中。

DARK SIDE:その他競馬と野球について。ダンスインザダークと三井健一騎手、矢野貴之騎手、LJS関連(女性ジョッキー)など中心。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008LJS:レディースジョッキーズS in 高知

前回に続き、LJSの話題です。今日は高知ラウンド。ご当地の二人はもちろん、すべてのジョッキーに頑張ってもらいたいです。

今回は荒尾・岩永騎手や高知・別府、森井両騎手がご当地メディアを訪れ、その様子が公式サイトに写真付きで載るなど、プロモーションも気合い入ってますね。

8Rのアペックス賞にはダンスインザダーク産駒も2頭出走します。鞍上はオリエンタルブロー平山真希騎手と、ミツワエンジェル池本徳子騎手。
牛房騎手の引退で南関唯一の女性ジョッキーとなった平山騎手、地元では熱心なファンもついています。
池本騎手の地元・福山には一度しか行ったことがないのですが、難しそうなコースだなあという印象があります。そこで培われた剛腕マクリを今回も期待しています。

■ブログ内関連記事
LJS荒尾ラウンド:レディース招待競走観戦記(前編) 2006年
LJS荒尾ラウンド:レディース招待競走観戦記(後編) 2006年
2007LJS最終戦・浦和ラウンド 栄冠は宮下騎手に 2007年


またひっそりとLJS特集ページを作りました。遊びなのでゲーム系・イラストとか苦手な方は注意。
→2008LJSイラスト(途中)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008LJS:レディースジョッキー金沢~

とうとう今年もLJSが始まります。現地にはいけませんが楽しみです。
女王・宮下瞳騎手の連覇か、別府騎手が昨年の雪辱なるか、再び岩永騎手が返り咲くか、いや~ワクワクします。あとは池本騎手の剛腕マクリが見たいかなぁ。
金沢は唯一行ったことのない競馬場なのであまり傾向など詳しくないのですが、それは女性ジョッキーズにとっても一緒で、全員アウェーでの騎乗です。こういうときにすぐ適応できるイメージなのは別府騎手かなぁ。
エキストラ騎乗は、6Rで宮下、池本両騎手が、7Rで皆川騎手ですね。
このイベントは見るたびに参加ジョッキーたちも楽しそうなので、見ているほうも応援に熱が入ります。今日はあいにくのお天気ですが、切磋琢磨しつつ熱い闘いを繰り広げてほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラスト旭川~エーデルワイス賞

080814_4 ホッカイドウ競馬、今日が旭川最終日です(写真は今年のBGC)。
旭川競馬場でレースが見られるのはこれが最後です。
ばんえいも道営も見に行った思い出の場所、毎年夏の「サポクラの集い」では厩舎見学もしました。
その旭川から競馬の灯が消えてしまうのは、本当に寂しいことです。
残念ながら現地には行かれませんでしたが、最後の一日、既に2レースを終了していますがめいっぱい楽しもうと思います。

最終レースには交流重賞エーデルワイス賞が行われます。
やはり一番人気は山口竜一騎手騎乗のアンペア。またJRAの大型新人・三浦皇成騎手&モエレオンリーワンにも注目です。
リロも気になる。


最終日ですが、残念ながら病気等で乗り替わりも発生しています。
岩橋勇二騎手もその一人ですが、BGCの日の「100勝達成表彰」の様子を載せておきます。*クリックで拡大表示
080814_2 080814_1_2

岩橋騎手と仲の良い三井健一騎手(同・BGCの日)。
080814_3 
BGCの日に旭川でタクシーに乗った際、運転手の方も
「今年で最後だもんな、さびしいよ」
とポツリとおっしゃっていたのが印象的でした。
また門別や札幌で馬やジョッキーに再会するのを心待ちにしつつ、今は旭川の思い出にしばし浸ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!岩永千明騎手100勝達成!

今さらですが、荒尾・岩永千明騎手が8/26の6レースでルレーヴに騎乗し、地方通算100勝を達成されました!おめでとうございます!
平地の女性騎手として現役5人目(歴代13人目)だそうです。
ケガがあったりもしましたが、こうして立派な記録を作られ、ファンとしては嬉しいかぎりです。
今年もLJSがあるそうで、そちらでもまたご活躍を期待したいと思います。


同じく通算100勝を8/13に達成された北海道・岩橋勇二騎手と、2600勝達成の山口竜一騎手については、BGCの写真つきであらためてアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道行:札幌の美味しいもの

8月です。今週後半は、馬とおいしいものを求めて北海道に行ってきます。

以前から行きたかったお店にやっと行けるのが楽しみです。
この春、札幌にオープンした手作りパンのお店「MumingPulla」さんは、いつもブログで新作パンの写真やおしらせをアップされてます。
→こちら

その時々で手に入った良い素材を、いつも一工夫きいたアレンジでパンやマフィンに変身させ、日々新しいメニューを生みだされています。
季節ごとにメニューも変わるので、早く行こう行こうと思いつつこの時期になりました。
春のいちごと練乳のマフィンが食べたかった!…みたいなこともあるのでやはり行動は迅速にしようと思いました。
ブログには作る予定のメニューが掲載されることもあり、チェックしていくといいですね。
競馬にちなんで、蹄鉄型のパンも作ってくださってる場合もあります。
スイーツ系もおかずパンも充実していて、今からとても楽しみです。

たぶん地図は→こちら(googleMap)
大通公園から近く、狸小路のところですね。
一閤ビル3F、営業時間/12:00~18:30、月曜定休だそうです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ハッピーバースデー'08】矢野貴之騎手、岩永千明騎手

080803_2 080803_1

今日は大井・矢野貴之騎手と荒尾・岩永千明騎手のバースデーです。
おめでとうございます!!

去年も同じ記事を書いてますが、荒尾はご無沙汰してます。岩永騎手の写真は昨年の浦和LJSのときのもの、矢野騎手は今年の東京プリンセス賞のものです。

お二人とも、今後とも更なるご活躍を祈っております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧